フェアリーオーシャン ログ

■2003年3月22日(土)
 
海洋公園 オープン
水温 16℃
波・うねり あり
透明度 8m
別々の場所でソウシ2個体を発見!やっぱり2匹いるという噂は本当だったんですね〜〜!
ソウシイザリウオ(×2)、ベニイザリウオ、クダゴンベ、ゼブラガニ、ビシャモンエビ、シモダイロウミウシ、ムカデミノウミウシ、スミゾメミノウミウシ、シロウミウシ、クロスジウミウシ などなど☆

■2003年3月21日(金)
 
海洋公園 オープン
水温 16℃
波・うねり なし
透明度 8m
透明度が、落ちましたね〜。でもこれからは、水温も上昇して、幼魚もふえて、本格的に春の海になってきそうです!
今日は砂地でホワイトブイオクトパス(擬態するタコ)を発見しましたよ!胴体を棒のようにまっすぐにして、ホホジロゴマウミヘビ(?)の真似をしていました。
ホワイトブイオクトパス、ソウシイザリウオ、ベニイザリウオ、ハナタツ、クダゴンベ、レンテンヤッコ、クエ、ゼブラガニ、ビシャモンエビ、サラサウミウシ、キイロイボウミウシ、シモダイロウミウシ、ムカデミノウミウシ などなど☆

■2003年3月9日(日)
 
海洋公園 オープン
水温 16℃
波  少しあり
透明度 15m
カメラ派のお客様と、じっくり2番をまわりました。ソウシは見やすい位置に移動(?)していて、さらに全身をババーンとさらけ出していたので、初めての方は圧倒されていたようです。しばらく居てくれるといいですね!
ハナタツ(タツノオトシゴ!)、ソウシイザリウオ(30cm級!)、オオモンイザリウオ、クダゴンベ、スジハナダイ、ムチカラマツエビ、ニシキウミウシ、コイボウミウシ などなど☆(POOH!)
■2003年3月8日(土)
 
海洋公園 オープン
水温 16℃
波  あり
透明度 15m
1日カラッと晴れて、気温もぐんぐん上昇しました。海洋公園の入り口の桜はもう葉っぱのほうが多くなりましたね。
海は前日の低気圧の影響が若干残っていましたが、午後には波もおさまってきました。水温、上がりましたね!
ハナタツ(タツノオトシゴ)、オオモンイザリウオ、ベニイザリウオ、サギフエ、コクテンカタギ、クダゴンベ、スジハナダイ、ムカデミノウミウシ などなど☆(POOH!)

■2003年3月2日(日)
 
海洋公園 クローズ/富戸 オープン
水温 14℃
波  なし
透明度 15m
昨日の嵐の影響で海洋公園はクローズのため、富戸に行きました。
こちらは風を受けず海もベタベタで、明るい陽射しが白い砂地に差し込んでダイバーの影が落ちて、どこぞの南国のようでした。
サーフタイムに日光浴している人もちらほら見かけました。
ウスバハギ、ヤマドリ、ホウボウ、ヒョウモンダコ、アオリイカ などなど☆(POOH

■2003年3月1日(土)
 
海洋公園 午前のみオープン
水温 15℃
波  あり
透明度 15m
午後から強風が吹き荒れてクローズになってしまいました。
海はいい潮が入ってきてまたまた透明度アップしたのに、惜しい!
春一番ですかね?気温はだいぶ上昇して、EX後の寒さも感じませんでした。
ソウシイザリウオ(超BIGです!)、オオモンイザリウオ、ベニイザリウオ、クダゴンベ、スジハナダイ、ムチカラマツエビ、クロスジウミウシ などなど☆(POOH!)

戻る
トップページへ